ドッグスクール Happy Friends

栃木県の犬のしつけトレーニングスクールHAPPY FRIENDS、ドッグトレーナー西村緑彩の活動ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の中で

カフェでのルール→かーちゃんが食べているときや話しているときは寝ていよう
我が家のキッチンルール→カーペットの色が変わる所からは入っちゃダメ

家具や人間の服や雑貨をかじるのはもちろんNGだけど、
入ってほしくないところに入らないというルールもすごく大切で、
もうちょっと大きくなってから~では返って難しいことが結構ある。

001kawa.jpg
今住んでいる家以外は親戚、友達のほとんどの家が日本家屋かローテーブル。
なっちゃんたちはまだ顔の高さくらいで済んでいても、
たいちんはそうはいかない。
歩いただけで尻尾が凶器になるくらいだから・・・・(^_^;)

こういう部屋ではがちゃがちゃしないこと~!
青森の親戚のうちでもやったけれど、実家でもそのルールは共通。
猫もいる家だから余計にはしゃぎすぎないことをルールに追加φ(^∇^ )
こうなるまでに20~30分はかかるけれど、それまでご飯をゆっくり食べる暇なく
Dawnを直し続けるけれど
それがまた楽しい時間になってます。


そして自宅でのルール。
キッチンに入ってきちゃNG
緑のカーペットが境界線です^^
犬たちは横の柱か冷蔵庫かっと思っているかもしれませんが、
とにかくそこから入らなければいいわけです。
kitt.jpg
大地がここに入って良かったのは我が家に来て1~2日
それからは私&旦那さんで日々伝え続けています。
注)この写真は待ってをかけているわけではありません。
 この子たちの自主行動ですっ^^

実はなっちゃんたちはここ半年に始まったルール(^_^;)
それまでは出入り自由~♪
料理しているときに足元で寝ていた時もΣ( ̄ロ ̄lll)
危険・狭いということで始まったルール。
まだ完全ではないけれど(^_^;)私が料理している間はまず入ってくることはありません。

大地もこれから大きくなる子。そしてラブという大食い選手権上位入賞者が、
キッチンで暴動を起こすと食べ物が落ちてくるということを覚えないよう日々伝えています。

ケージも入れてトイレトレーニングや一人でいる練習もしているけれど、
私がリビングにいるときは基本フリーにして、その中で噛んでイケナイもの、良いもの、
入っていい場所行ってはいけない場所を教え続けています。
最近はそれを言うことも少なくなり、おもちゃで遊んでねーちゃんたちとからんだ後には長座布団でいびきをかいて寝ています。







関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。