ドッグスクール Happy Friends

栃木県の犬のしつけトレーニングスクールHAPPY FRIENDS、ドッグトレーナー西村緑彩の活動ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな一緒

グループレッスン。

一人ひとり
犬種も年齢も、通っている期間も犬を育てている環境も違う仲間。

あ・・・・・
今回犬種は共通するものがあったね~^^


自分が悩んでいることが大きいように思えて、
他の犬がとってもお利口に見えてしまう。

でもみ~んな自分の犬と向き合わなくてはいけない課題が必ずあって、
もがきながらがんばっている。
悔しくて泣くこともあるし、感動して泣くこともあるし、
ものすごく反省することもあるし、やってよかった~♪と喜びをかみ締めることもある。

そんな飼い主をちゃ~んと犬たちも見ています。

もちろん犬本人も
超えなければいけない壁があるけれど、
がんばった分だけ飼い主との絆がぐんと太くなる。

他の犬と比べないで、
自分と自分の犬とどれだけがんばってきたかほんのちょっと振り返ってみて
「うんうん、よくやってきたよな」
って思える足跡を見てみよう。
注意:過去に入りすぎて現実逃避はやめましょう(笑)


CIMG1661.jpg

CIMG1660.jpg

CIMG1664.jpg

CIMG1665.jpg

CIMG1667_20110114230646.jpg 

CIMG1669.jpg






ここからは私自身へ

自分の性分として
「まだまだ~!もっとがんばれ~!!!」
「もっと変われるよ~」
とやってきた分を置いてきぼりにしちゃうところがある。

もちろん大切なことだけど、

やってきたことを認める。ちゃんと認めてあげる。
やってきて失敗と思ったことはだったことは反省して後悔しない。
過去を否定しちゃうと経験という袋の中身は空っぽのまま。


犬たちだけに限らず、自分に対しても自分以外の人に対しても。
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。